読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリーポッターの誰もが知っている場所!まるでハリーポッターの世界に入ったみたい!

f:id:knowledge01:20170101203546j:plain

ハリーポッターといえば誰もが知っているあの超有名シリーズ映画ですよね。

シリーズ映画の中でも最高興行収入、第2位です。

そこまで有名なハリーポッターの撮影場所を今回はピックアップしていきたいと思います。

 キングス・クロス駅

f:id:knowledge01:20170104223916j:plain

この時点で「あっ!」と思う方はいるのではないでしょうか?

この雰囲気、そして画像左側の柱。

なにか見覚えがありますね。

そう。ここはハリーが最初に9と4分の3番線に行くために訪れた場所です。

そして、ラストシーンでも登場した最後の舞台ですね。

とても馴染み深い場所です。

ちなみにこの駅はロンドンにあるらしいです。

f:id:knowledge01:20170104224314j:plain

そしてこの画像を見てください。

壁に9と4分の3番線と書かれたプレートが貼られていて、カートも前部分が壁にめり込んでいます。

本当に壁の先に9と4分の3番線があるようですね。

きっと、突っ込んだ人は多いはず。

 

ボドリアン図書

f:id:knowledge01:20170104225840j:plain

ハーマイオニーの大好きな図書館です。

何か迷ったときは3人図書館に行っていましたよね。

本当にハリーポッターの世界に入り込んだみたいですよね。

本背表紙も雰囲気出してます。

実は有数の伝統を誇る図書館だそうで、ただ映画のロケ地に使われただけではないようです。

場所はイギリスだそうです。

 

レイコック寺院

f:id:knowledge01:20170104230858j:plain

ホグワーツ内は一つの建物で撮影されたわけではなく、複数の建物で撮影が行われています。

ここはもう見ればわかりますよね。

廊下です。

レイコック寺院はスネープ先生、クィレル先生の授業も画像は違いますがここで撮影されたらしいです。

 

 セントポール大聖堂

f:id:knowledge01:20170105215029j:plain

この螺旋階段はとても印象深いですよね。

感覚的にもよく出てきた気がします。

このセントポール大聖堂は撮影が禁止だそうでwikipediaに乗っている画像しかありませんでした。

 

クライストチャーチ

f:id:knowledge01:20170105215836j:plain

ハリーポッターといえばここの食堂ですよね。

よくフクロウが荷物を届けてくれていましたよね。

映画よりとても小さく見えますね。

少し加工でも加えているのでしょうか?

びっくりすることがあるんですが、ここは現在でも生徒さんが食堂として使用していて、その時間だけは観光が禁止なのだそうです。

一度は行ってみたいですね。